rirukuru twitterなう

特にアイドルマスターについて その他まぁ音ゲ、雑記などをー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日生物の授業で鶏の解剖をしました。

以下多少のグロ注意






いやーすごかった。
色んな事が分かりました…
ありがとうございます鶏さん。改めて自分がお肉を食べれる事に有り難みを感じました。

気管支、心臓、血管、内臓もろもろたくさん見れました。

心臓の右心室の壁と左心室の壁(厳密には筋肉かな)の厚さの違いが凄かった。
鳥類は空を飛ぶために全身に物凄い勢いで血液を流して、たくさん酸素を運びます。
そのため全身に血液を送る左心室には凄い筋肉がついています。
右心室は酸素が無くなった血液を肺に送る方ですね。
この大きさの差がやばい。3倍どころじゃないんです。

のヮの<それだけ飛ぶためにはエネルギーがいるんですねー

ちなみに人間が空を飛べないのは胸筋が足りないからです。
鳥類の胸筋を人間で再現すると胸の辺りに太ももが付きます。

のヮの<はいみなさん勉強になったかな?←



皮膚の真皮には驚きました。透明で綺麗でした…

肝門脈がすごく綺麗だって先生は言ってましたが、思ってたのとは違いました(´・ω・`)
つか黄色はちょっと(´・ω・`)←

あと殻のついた卵がまるごと出て来たり、卵巣が黄身そっくりだったり
色々な発見があって楽しかったです。

ありがとう鶏さん。
精一杯学びました。


センターまであと65日!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://rirukuru.blog123.fc2.com/tb.php/140-cbc015ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。